「ほっ」と。キャンペーン
2015年 10月 31日

昔のプリン好き?なら好きっ!魔法の三層ケーキ   

魔法という言葉に弱いのは
魔女っこめぐちゃんがすきだったから
それとも美魔女になりたいから?でしょか?(笑)

先日購入した荻田尚子さんの
「魔法のケーキ」というレシピ本に今はまってまして。。
e0340380_17510604.jpeg

もともとはフランスの伝統菓子ミラスから
生まれた「マジック ガトー」と呼ばれているケーキがあり、それを日本人向けに
簡単にアレンジしたものが紹介されているのですが、何と言っても、魔法たる由縁は
一つの生地で固いむかしのプリンのよう生地、クリーム、スフレ生地が一度にできてしまう!
e0340380_17545511.jpeg

日々たまった洗濯物やたっくんがまき散らしたセガレのカードをみて魔法が使えたら・・ドラえもんがいたら・・・
一気にお部屋ぴっかぴか!
ついでにお風呂もピッカピカ!
なんてめっちゃ実用的な願いを日ごろつぶやいているからでしょうね、
普通のたまごや砂糖、薄力粉で
勝手に三層にわかれてくれて
きれいなケーキになるなんて!
やっと日常に魔法みたいなことが起きた🎶
うれしーー🎶


そして、はい、作りまくりましたよー!!
勿論失敗も多々ありましたがね(笑)

じゃじゃーん、レシピでは15㎝の所を18㎝で焼いたら
でろーん。。。。。。
e0340380_17504015.jpeg

この中身が赤色だったらホラーですよ。ハロウィンにぴったりっ!(笑)

でも二回目は焼き時間を10分ほどプラスして何度か竹口でチェックしたので成功♪
e0340380_17513317.jpeg
このレシピにも感動して全部制覇したいくらいなんですが、
もっと感動したはのこの本の丁寧さ。

出版業界にいるわけでもないのでえらそーなんですけどね^^;

最近出ているレシピ本には、
とりあえず作り方は書いてあるけど
ちょっとしたコツが知りたいのにそれが書いてない笑  
でもそこを知りたいなら料理教室に行きなさいって話かもしれませんがね。。
痒いところに手が届いていたらどんなにありがたいか、
ちと物足りなさを感じていたので感動したんです。

とても細かく作り方が書いてあるし、
成功例、失敗例の写真もあり
なんて思いやりのある本なんだ・・・と。

それでもまー、私みたいに失敗する人も出てきますが目指す状態がわかるとまた作ろうってきになりますよね🎶


今日はハロウィンで魔法のケーキではなく
毎年この時期に焼いてるかぼちゃのケーキを作りました。

またこちらは別記事で!







[PR]

by roue3 | 2015-10-31 07:32 | 料理 | Comments(0)
名前
URL
画像認証
削除用パスワード


<< 南京チーズケーキ      青梅散歩 井中居 >>