<   2015年 10月 ( 6 )   > この月の画像一覧


2015年 10月 31日

昔のプリン好き?なら好きっ!魔法の三層ケーキ   

魔法という言葉に弱いのは
魔女っこめぐちゃんがすきだったから
それとも美魔女になりたいから?でしょか?(笑)

先日購入した荻田尚子さんの
「魔法のケーキ」というレシピ本に今はまってまして。。
e0340380_17510604.jpeg

もともとはフランスの伝統菓子ミラスから
生まれた「マジック ガトー」と呼ばれているケーキがあり、それを日本人向けに
簡単にアレンジしたものが紹介されているのですが、何と言っても、魔法たる由縁は
一つの生地で固いむかしのプリンのよう生地、クリーム、スフレ生地が一度にできてしまう!
e0340380_17545511.jpeg

日々たまった洗濯物やたっくんがまき散らしたセガレのカードをみて魔法が使えたら・・ドラえもんがいたら・・・
一気にお部屋ぴっかぴか!
ついでにお風呂もピッカピカ!
なんてめっちゃ実用的な願いを日ごろつぶやいているからでしょうね、
普通のたまごや砂糖、薄力粉で
勝手に三層にわかれてくれて
きれいなケーキになるなんて!
やっと日常に魔法みたいなことが起きた🎶
うれしーー🎶


そして、はい、作りまくりましたよー!!
勿論失敗も多々ありましたがね(笑)

じゃじゃーん、レシピでは15㎝の所を18㎝で焼いたら
でろーん。。。。。。
e0340380_17504015.jpeg

この中身が赤色だったらホラーですよ。ハロウィンにぴったりっ!(笑)

でも二回目は焼き時間を10分ほどプラスして何度か竹口でチェックしたので成功♪
e0340380_17513317.jpeg
このレシピにも感動して全部制覇したいくらいなんですが、
もっと感動したはのこの本の丁寧さ。

出版業界にいるわけでもないのでえらそーなんですけどね^^;

最近出ているレシピ本には、
とりあえず作り方は書いてあるけど
ちょっとしたコツが知りたいのにそれが書いてない笑  
でもそこを知りたいなら料理教室に行きなさいって話かもしれませんがね。。
痒いところに手が届いていたらどんなにありがたいか、
ちと物足りなさを感じていたので感動したんです。

とても細かく作り方が書いてあるし、
成功例、失敗例の写真もあり
なんて思いやりのある本なんだ・・・と。

それでもまー、私みたいに失敗する人も出てきますが目指す状態がわかるとまた作ろうってきになりますよね🎶


今日はハロウィンで魔法のケーキではなく
毎年この時期に焼いてるかぼちゃのケーキを作りました。

またこちらは別記事で!







[PR]

by roue3 | 2015-10-31 07:32 | 料理
2015年 10月 26日

青梅散歩 井中居

先日、セガレの初登山がありましてね。
目指すは、青梅にある岩茸石山(標高793m)!
そしてかーちゃん達は、万が一呼び出しがかかってもすぐに行けるように・・
なんて口実で、初登山に便乗し青梅ドライブにレッツゴー♪してまいりました。

登山のおとも。

e0340380_06194604.jpeg
ちっさなポイントは、紫芋と蕪をくりぬいてくす玉に見立ててます(笑)

朝早かったので青梅に10時到着。
はやーい(笑)
お目当ての野崎酒造は日曜お休みで諦め
(喜正 大吟醸呑みたかった。。)
早くから空いていて景色もよさそうな澤乃井園へ。
e0340380_06201724.jpeg
こちらでは美しい多摩川を見ながら食事を頂けるのですが、(酒まんじゅうがうまい)
ライン下りをしている方がちらほらいて楽しそう♪紅葉の時期はきれいだろうな。


その後は友人おすすめの井中居さんへランチに。
e0340380_06203449.jpeg
どのお料理も美しく季節感にあふれていて紅葉やすすき、栗の葉を使った演出が素敵でした。
e0340380_06204883.jpeg
焼き魚は温かな器に盛り付けされていてお刺身は青竹に氷をはり
e0340380_06210313.jpeg
見ているだけど森林浴しているようなさわやかな気持ちに。
e0340380_06212669.jpeg
ちょっとした心遣い、食材の魅せ方、この年になって和の心に惹かれます。


井中居さんの一階はギャラリーになっており、数年前にお弁当の撮影の時に割ってしまった
安藤雅信さんの銀彩の器もあったのですが、、あわわなんか値上がりしてる??
また次の機会にしました(笑)

食後は、フロマージュ・デュ・テロワールを予定していたのですが、
なんとこの日丁度一周年記念パーティーだそうで通常営業してなかったーー。
行き当たりばったりの性格なので、よくあるパターンだ。。
ま、次のお楽しみとしてメモ代わりブログに上げときます。
e0340380_06243050.jpeg
セガレの下山まで時間があったので青梅をぐるぐるまわり、
BAKERY&CAFE nocoで翌日用のパンを買いゆっくりセガレのお迎えへ。


普段自転車をこぐのも遅いし歩くのが何より嫌い。
そんな彼がどんな顔をして帰ってくるのか、
まさか山頂でわがままいって下山が大幅に遅れたりしたら・・
リアクション王なんでかなりの確率でありえる為、相棒と、携帯の着信におびえつつ実は青梅散歩は冷や冷や落ち着かないものでした。

でも駅の改札から見えたのはすっきりした表情のセガレ。
彼のリクエストの焼肉を食べながら
「頂上かと思ったらリーダーからあと5時間かかると言われてさーー(肉焼き焼き・・・)」
頬を赤くしながら愚痴というよりも楽しそうに登山の話をしてくれて
確実に数時間前より成長したように感じました。


キャンプの後みたいにやたらお母さんありがとうを連発してかーちゃんこそばかったわ。

山からのお土産と渡された柿は渋柿も交じっていると言われたけど正解!
甘かったよーー♪

いつか家族で山登りいくのもいいね。
それまでにスクワット、続けよー(笑)










[PR]

by roue3 | 2015-10-26 00:53 | 外ごはん
2015年 10月 20日

昭和な喫茶店 

真っ当なクレープを食べさせてくれるらしいよ?
と友人から教えて貰いちょうどタイミングがあったのでクレープTAKAさんへ。


ほんと目立たない外観で、
口が悪いですが真っ当なものがでてくるのか疑いつつ扉を開けたらですね、そこに漂うのは
清潔感、品のいいご婦人が案内して下さって悟りましたよ。


ここはやばい・・・・と(笑)


ゆったりとした店内に落ち着いた家具。

インテリアで一番やられたのは、
個室になってる公衆電話が店内にある!!
中々今の時代お目にかかれないですよね?!

e0340380_01354763.jpeg
店名でうたっているようにクレープの種類は豊富で私は、アプリコットソースを頂きました。
盛り付けも蝶の様で添えられた生も美味しい。。








立食以外のクレープは久々♪
[PR]

by roue3 | 2015-10-20 01:17 | 喫茶店
2015年 10月 20日

段ボールどらちゃん

ものづくりが好きな相棒(夫のことを相棒を呼んでおります。)

夜中なにやらごそごそ作業に取り掛かるのは日常茶飯事で

最近のごそごそ作品のひとつがこの方
e0340380_00425024.jpeg
ん?コロ助?
e0340380_00430337.jpeg
わかりますかね?
e0340380_00432579.jpeg
去年作ったロボニャンの色味が強すぎ、べったり感がきになっているので

e0340380_00435343.jpeg
今回はなるべく素地(段ボール)がわかるようにしたそう。

e0340380_00440969.jpeg
でも結構な厚塗りだよね?(笑)


この作品が出来上がるまでにミニチュアに試作品も作っていたり
とにかく慎重で・・・身内がいうのもなんですが、
職業が段ボール職人みたいなんですよね(笑)


一度作業に入ると会話が減り、食事もささっと食べて
私たちをさっさと寝かせるよう仕向けるように変わるので
非常に、わかりやすいのですが(笑)
今現在は、完成したので「ぬぼーーーーっ」と緊張感に欠ける顔に戻ってます(笑)
e0340380_00443014.jpeg
「ドラえもんだよっ!」
って挨拶の声が聞こえてきそうですが、世代によって声の想像が違うのでしょうね。
(私は大山のぶ代)


一度夢中になると他が全く目に入らなくなる
そんな所は似たもの夫婦ですが、
事前に試作品の緻密な設計図を作ったりするのは、私には全くできないので
見習いたい。


つぎはスタウォーズシリーズを作るそう。
そしてまたさっそく模型をネットで購入し今朝届きました。。


あ・・・また我が家はもので一杯に。。。
どうせなら段ボールで御殿作ってくれやーしませんかねわら








[PR]

by roue3 | 2015-10-20 00:35 | 父の手仕事
2015年 10月 07日

秋の手仕事 Jのアトリエ

今朝は家族で毛布やタオルケットを取り合い。
うう。。
一気に秋が深まってきましたね。

寒くなってくると家でじっくり煮込み料理、手芸や編み物、私のまわりでも
そんな方たちがちらほら見かけるようになってきました。
不器用な私でも、何かこー、
うずうずすると言いますか、
あったかいものに触れたくなりますから、普段から色々作られている人はなおさらですよね。
日焼けしたサーファーパパが夏になると活き活きするように
手仕事好きな方は季節到来!
腕がバッキバキなるのでしょう。
e0340380_08581476.jpeg


そんな方たちに朗報!
先日、手仕事の魔王と尊敬している(笑)
JUNKOさんが、近々アトリエをオープンされるのというので
さっそく遊びに行ってきました。


e0340380_08585226.jpeg


以前ご自宅で開かれたパーティーも凄いレベルで覚悟をしていったらですね・・
もう想像を超えていて目が泳ぎまくりましたわ!!!
e0340380_08535787.jpeg
ウィリアムモリスの大人かわいい壁紙がアクセントのアトリエには
世界各国から集められた手芸の素材や雑貨、、、、
あまりの興奮にしばし声がでませんでしたから。
e0340380_08403254.jpeg

あまりにぐるぐる壊れたブリキの人形になっていたのでまずは
るーちゃんお茶・・と椅子に座ってティータイム。
アテスウェイのギモーブの色がかわいい♪
そして・・あ・・・すべてが興奮材料なものですから、
またぐるぐる・・・壊れた人形に戻っていくー(笑)



e0340380_08401603.jpeg
このキリムの色!こんなにかわいい組み合わせ初めて!!!!

e0340380_08452527.jpeg
年に何回も行かれるパリで素材の買い付けもされていたり
とにかく行けば夢がかなう(笑)
e0340380_08453814.jpeg
現在ナンタケットの作成に夢中のjunkoさんですが、
何をやってもセンス良く今制作されているバックもかわいいこと。。。。

e0340380_08443389.jpeg
このマットも公園で紅葉した葉をみて
自分で型紙作成し手縫いで一つ一つ縫い上げたもの。。
手芸界の大先生方からもこれはできない!!!と驚かれたそうです(笑)
縫い付けられた葉の糸も光沢があり色合いも絶妙・・

e0340380_08523302.jpeg

下に敷いてるマットや窓に吊るしている輪っかのカーテンも全てjunkoさんの作品。

e0340380_09000003.jpeg
ここまで手仕事ができる方なので料理もプロ以上でお味噌も一家総出で瓶に仕込んだり、天ぷらもプロ。。。。。いやー手先が器用な方は何をやってもできる!

そして遊びの達人でもあり鮎を釣りに行ったと思ったら
翌日はワインを買うためにひょいとワイナリーにでかけ白樺の素材お求めて北海道に出没したりそしてパリや北欧・・・もう世界中をひょいひょい散歩してしまうかっこいい方。
そしてとどまることを知らない好奇心!
悩めるアラフォーをきちっと軌道修正して下さる頼もしいお方でもあります。

e0340380_08571030.jpeg
お教室の詳しい事がきまりましたら、このブログでも紹介しますね。
おいしいお茶やお菓子がこの空間で頂けるだけでも!!
っていう私のような不純な理由の方も大歓迎だそう(笑)
e0340380_08450439.jpeg


今年もあと二か月、
秋の手仕事を楽しみつつ素敵な時間をゆったり過ごせたら幸せですよねっ。


不器用でもきにしなーい!(笑いが取れたら帳消し(笑))
楽しんでなんぼ、まずは私はお菓子を焼きながら・・・
何作るか考えよっと♪

[PR]

by roue3 | 2015-10-07 06:30 | jn
2015年 10月 05日

うつわ PLUS 1 Living

この時加藤恵津子先生に指導して頂いた
うつわが焼きあがりました!
e0340380_15390274.jpeg

形を調整し焼いたのも全て先生なんですが、
なんでしょね、、少しでもこねて、どんな形にしたいかこの子の完成図も真剣に想像してあげたからかとーてもかわいい!

陶芸をしている友人がいつも我が子と言っていた気持ちが良くわかります。
e0340380_05533225.jpeg

歪だけど、私の子らしいと言いますか笑
ますます手をかけたくなり綺麗に見えるように写真におさめてあげたり、、
最近いじってばかりのアホボンのママ状態 笑


先日友人からふと連想ゲームを振られ、
ベージュの言葉から「器」という言葉が。

そして
『器』ってどんな象徴?
もしくは、『器』があるとどんないいことがあるかな?
の問いから

『心を豊かにすること。
楽しむこと。(組み合わせてみること)』

に辿り着きました。
これが今の私のキーワードなんだそうです。

そうか、、楽しむか。。
生きていたら楽しいことばかりではないですよね。。
今まで綺麗な景色と思っていたものが実は違っていたり、当たり前の日常が、一気に崩れ落ちたり、、私たちの想像を超えたものが起こるのが人生。

アラフォーになってもまだまだ小舟で、
小さい波にもひーひー叫び、浮き輪をして酸素ボンベを抱え、重くなって舟が沈むような、、ぶっくぶくあわわな未熟人間でございます。

でも、それでも舟を漕いでいかなければ陸には上がれない。
だから進んでいくしかないんだけど、、
無理な時はきつい時はぼーーっと波に揺れながら休んでもいいよね?笑

あははーっ。
e0340380_15422274.jpeg


おっとまたどよついてました。
話はうつわだった笑

そうそう、
先日、そのキーワードとなる「器」の取材を受けました。もう必死にテーブルセッティングしましたが、前日の昼ぷろのお陰で取材当日はスムーズにできたような気がします笑

11月7日に発売のPLUS 1 Livingに掲載される予定です。

もしご興味があれば本屋さんのぞいてみてくださいねっ🎶


へばっ!




[PR]

by roue3 | 2015-10-05 14:19 | chito saji